2005年11月04日

ほくろのすべて足の裏のほくろ足の裏のほくろ:年齢時の注意

足の裏のほくろ:年齢時の注意

足の裏のほくろについて、
足の裏のほくろができた場合、注意するというのは本当?
「足の裏のほくろの切除目安」

で記事を掲載しましたが、他に年齢時の注意として、癌年齢が30〜40歳ということから
その年齢時に、足の裏に大きな黒光りするぐらい黒いしかもまわりにインクが染み出したように拡がるものは
要注意したほうが良いという記述がありました。

このような状態になりますと専門医が診ればほぼ100%診断できるそうです。

ただ、小さい茶色のほくろの場合は判別が難しく、90〜95%は良性のほくろで悪性黒色腫ではないそうですが
残りの5〜10%も癌でないと保証できないそうなので、
実際にこれを保障してもらうとなると、切除して組織学的に(顕微鏡で悪い細胞がないかどうか)調べるしか方法がないようです。

参考URL
http://www.dokidoki.ne.jp/home2/shharada/nevus.html
posted by まい at 16:32 | Comment(0) | 足の裏のほくろ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。