2005年10月31日

ほくろのすべて悪性のほくろ・ほくろのガン・メラノーマについてメラノーマ(ほくろのがん)の周期

メラノーマ(ほくろのがん)の周期

メラノーマ(ほくろのがん)の記事を今まで何個か掲載してきましたが
このメラノーマには周期があるようです。
どのように分類されるかと言いますと、メラノーマには周期は
(・0期 )
・I期
・II期
・III期
・IV期
という4つ、もしくは5つの周期に分かれているようです。

メラノーマ(ほくろのがん)の病期を判断する主な観点は、
・原発巣(最初に発生したがん)のがんの厚さ(表面からの深さ)が何mmかということ
・所属リンパ節(原発巣に近い領域のリンパ節)に転移があるか、ないか、および何個に転移があるかということ
・内臓の転移があるか、ないか、どこにあるか

などで判断するようです。
これらの検査は、ほくろガンに限らず、別のガン検査でも行なわれることありますよね。

参考URL
http://www.imic.or.jp/cancer/c2029.html
http://www.dermatol.or.jp/QandA/meranoma/q06.html
posted by まい at 15:00 | Comment(0) | 悪性のほくろ・ほくろのガン・メラノーマについて
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。