2005年10月26日

ほくろのすべてほくろの除去・手術ほくろの除去法:くりぬき切除法

ほくろの除去法:くりぬき切除法

ほくろ除去に、くりぬき切除法というものがあるようです。

このくりぬき切除法は、顔のほくろに多く使われるほくろ除去法で
トレパンという皮膚外科で使われているメスで
顔のほくろを切除した後に、傷口の中で細いナイロン糸を使って縫い、
傷口をキュッと口をすぼめるように小さい穴にしてしまうほくろ除去方法のようです。

直径3mm以内のほくろでは、筒状のメスを用いて、丸く、ほくろの部分をくり抜いてしまい、
縫合せずに傷が縮むのを待つため、10日ほどのガーゼ貼付が必要のようです。

調べながらこの記事を書いていたのですが
映像が頭の中にくっきりと浮かぶ、かなり痛そうな治療ですね。
(実際は麻酔とか使用するでしょうから、そういうこともないのかもしれませんが)

参考URL
http://www.hokuro.biz/hokuro5.html
http://www003.upp.so-net.ne.jp/onishi-iin/Pages/nevus.html
posted by まい at 10:16 | Comment(0) | ほくろの除去・手術
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。