2005年09月26日

ほくろのすべて足の裏のほくろ足の裏のほくろができた場合、注意するというのは本当?

足の裏のほくろができた場合、注意するというのは本当?

以前、悪性のほくろについての記事を書きましたが
http://hokuro.seesaa.net/article/7329576.html
足の裏のほくろができた場合、注意が必要と聞いたことがあります。

皆さんも聞いたことがあるのではないでしょうか?

また足の裏でのほくろの検索が当ブログで多いことから
気になる方もいらっしゃるのではないかと思います。

さて、足裏のほくろのどのようなものに気をつけたほうがよいかということですが

以前、日本人のほくろが多くできるというところで
「足の底」「爪の下」「粘膜」にできるということを書きましたが
「足の底」の「悪性黒色腫」に気をつけた方がよいということのようです。

参考URL
http://catsdr.web.infoseek.co.jp/byouki/docs/QA0040.htm
http://luckydog.seesaa.net/article/8743788.html
posted by まい at 12:12 | Comment(7) | TrackBack(1) | 足の裏のほくろ
この記事へのコメント
TBありがとうございました。

ほくろ専門のブログがあるとは驚きでした。
しばらく読ませていただきましたが…なるほど。
私の顔のほくろ、ポコッと出てて時々傷つくんですが、やっぱり刺激は良くないようですね…。早いとこ取ったほうがいいのかなぁ(・ ・;

勉強になりましたm(_ _)m
Posted by kim at 2005年11月01日 16:33
kimさん、初めまして!
こちらこそ、情報ありがとうございました。
ほくろの情報って思ったよりも少ないのと、
私自身もほくろがでてきたので、このブログを作ったのがきっかけでした。

顔のほくろも気になりますよね。
今後ともよろしくお願い致します!
Posted by まい at 2005年11月02日 11:00
ちょっと質問したことがあります。

私は足の親指の外側にいつもまめが出来るというか、硬くなってしまいます。

ある程度硬くなっていく面積が大きくなると爪切りで切るのですが、
先日黒っぽいものが出来ているのに気づかず切ってしまいました(切った後に気づきました)

今その箇所を見てみたところ奥のほうに小さく黒っぽいものがあるようにも見えます。

やはり癌を疑ったほうが良いのでしょうか?
23歳男性です。
Posted by けい at 2006年05月30日 22:53
けいさん、こんにちは。
足裏にほくろがあるからというだけで、
それでガンを疑うという必要はないと思います。

先日、TVで放送されていたところでほくろガンのうち、
足裏のほくろガンは3割程度ということをやっていましたが
確かに比率としてはほくろガンの中で多いようですが、
一般の人に足裏にほくろができることは多く
(私もあります)

まず、このブログを一度隅々まで見ていただきたいのですが
ほくろガンを疑うには、
「時期」「大きさ」それと「皮膚科の検査」
この3つが必要かと私は思います。

「時期」と「大きさ」については過去記事
「ほくろのメラノーマ(色素細胞ガン)の見分け方(大きさ)」
http://hokuro.seesaa.net/article/7331541.html
に書いてありますが
ほくろの幅について
・直径5mm以下なら問題無
・直径6mm以上に数カ月から1年で急に大きくなった場合はほくろのガンを疑う
・直径7mmを越えるとほくろのガンの可能性が高くなる
というのが一般説のようです。

ただ、もちろん例外があるので、さらに詳しくするには
「皮膚科の検査」これはダーモスコープという機器を使うのですが
こちらも過去記事に掲載しております。

「ダーモスコープとは(悪性ほくろメラノーマの検査)」
http://hokuro.seesaa.net/article/14795401.html
「手と足の良性・悪性(メラノーマ)の仕方:指紋で見分ける」
http://hokuro.seesaa.net/article/14798392.html

ほくろを拡大してみるダーモスコープという機器で指紋を見て、
凹んでいる部分に、ほくろの色が濃くでているか、
出っ張っているところにほくろの色が濃く出ているか、
それで悪性のほくろ、メラノーマかを見分ける検査です。

けいさんは足裏にほくろができたとおっしゃっていましたが
時期や大きさ、それに皮膚科での診断などの記述をされていないので
おっしゃっているコメントのみでは、
ほくろガンをうがってよいかどうかは正直わかりませんが、
このブログが参考になれば幸いです。
Posted by まい at 2006年05月31日 11:04
まいさんお久しぶりです。
この記事に対して質問したものです。その節は色々とありがとうございました。

切ってしまった黒いものはありませんでしたが、その旨をお医者様に話したところ、たぶん血豆でしょうといわれました。
これから相談したいことは足の裏ではないのですが、
それが関係しているかもしれないのでここで相談させていただきます。


1ヶ月ほど前の相談からほくろが気になったので色々と自分で観察したところ、
左手の掌に3つ、中指に2つ、右手の中指に1つほくろのようなものを見つけました。
大きさはどれも1ミリに満たないもので、左手は薄い茶色、右手のほうは赤いものです。
場所が場所だけに不安になり、相談させていただきます。
掌はそうこまめに見る機会が無いので本当にここ1ヶ月で出来たかどうかは疑問です。
これに加えて顔のほくろも増えた気がします。
普段から自分の顔にコンプレックスを持っており、目も悪いので日ごろほとんど自分の顔を見ていないので、ここ最近出来たかどうか不明です。

ただ、先日切ってしまった足の血豆のようなものが実はメラノーマで、切ってしまったことでがん細胞が散らばり、
そのせいでこのような場所にメラノーマが出来てしまったのでは?という怖い仮説が自分の中で出来てしまっています。


まいさんはお医者様ではないのは承知ですが、アドバイスを少しでも貰えたらと思っています。
よろしくお願いします。
Posted by けい at 2006年07月05日 21:40
けいさん、お久しぶりです。

まず、ほくろが増えたということですが
ほくろは年とともに増えていくことが多いので
(私も顔や体などにほくろがでてきました・・・)
ほくろが少しずつ増えてしまう、というのは仕方ないことではないかと思います。

次に手のひらや指にほくろができるということ、
これも特に変わったことではないかと思います。

私自身、手のひらの中心に結構大きいほくろ(3、4mm)のがあります。
ただ、やっぱりほくろに触れるのは怖いので、できるだけ
触らないようには気を使っていますが。

なお、私は専門化ではないので、詳しいことはお医者様に聞いていただきたいのですが
ガンの転移というのは、リンパ節に転移することが多く
そこから各臓器などに転移していくことが多いようです。

そのため、切除したことで、がん細胞が散らばるというのは、
あるのかもしれませんが、もしメラノーマであれば切除に関係なく
転移している可能性もあるのではと思います。

ガンの転移を調べるには、血液中の「腫瘍マーカー」と呼ばれる物質で調べることができるようなので
もし、心配なのであれば、ガンの診断ができるところで
血液検査をされるのが一番良いのではないでしょうか。
Posted by まい at 2006年07月06日 15:47
お返事ありがとうございます。

掌のほくろのようなものですが、これほどまで多く短期間に出来たと認識したので不安になっていました。
場所が場所なだけに余計です・・・。

転移の件ですが、やはりお医者様に聞かないと分かりませんよね。
でも貴重なご意見ありがとうございます。
Posted by けい at 2006年07月06日 16:47
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/7330322

足裏のほくろ
Excerpt: 昨日、足の爪を切ろうとしたらあることに気づいた。。。 「あれ?左の足の裏のかかとにほくろあったっけ??」 2mmくらいでポチッとあるんですよ。 前足の爪切る時はなかったのにいつのまに..
Weblog: BLOG -Mix Colors-
Tracked: 2005-12-04 03:23
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。