2010年07月08日

ほくろのすべて足の裏のほくろ足の裏のほくろを手術した体験談

足の裏のほくろを手術した体験談

以前、「気になるほくろの観察は3ヶ月スパンで」ということで
知り合いの足のほくろの写真を載せました。

足の裏のほくろ1

以前の写真は2006年03月18日に載せたので、
あれから4年ちょっと立ちましたが、

先日、かなり大きくなってしまったようです。
(撮影は2010年6月)

足の裏のほくろ2


実は、その知り合いが三ヶ月前に医者に行ったところ、
かなりほくろが大きくなっているということで、
今後、メラノーマの可能性があるということで、
医者から手術を進められたということです。

足の裏のほくろの手術は3ヶ月待ちということで
3月に病院の予約をして、6月にほくろの手術をしました。

写真も快く提供頂いたので、掲載します。
以下が、ほくろの手術あとです。

手術したほくろ

手術の後が痛々しいです・・・・

体験談も聞きまして、載せて良いということなので
今回話を聞いたのですが、麻酔をうっているときは
それほど痛くなかったそうなのですが、麻酔が切れた後は
相当痛いと言っておりました・・・

手術をした後は、2週間近く歩かない方がよいと言われたそうですが、
お子さんが2人いて、幼稚園の送り迎えとかしないといけないので
数日旦那さんにお休みをとってもらい、あとは
サンダルを履いて、子供の送り迎えをしたと言っておりました。

ネットで調べると、人によって、
足のほくろの手術ははお産よりも痛い、
という方もいるようです。

上のほくろをとた方のほく話では、足の指のほくろについては、
まだ我慢できるくらいの痛さだったそうですが
足の裏のほくろについての体験談も別の方から聞く機会があって
聞いたところ、松葉杖歩きで、普通にはしばらくまったく歩けなかったとのことです。

足の指のほくろより、足の裏のほくろの手術の方が痛いようですね。

抜糸は3週間ほどかかったようです。
これから足の裏のほくろを手術する方の参考に少しでもなればということで
今回体験談を載せさせてもらいました。

posted by まい at 23:00 | Comment(1) | 足の裏のほくろ
この記事へのコメント
こんにちわ。

自分の足の裏のほくろが気になって
皮膚科にもみてもらいましたが、
不安でネットを見ていて、このブログを発見しました!

いろいろと読ませてもらいました。
ありがとうございます!!

私も15年位前にきゅうに足の裏にほくろができ
怖くてすぐに皮膚科を受診しましたが、ほとんどの
場合は良性のほくろということで、様子をみることになりました。
で、ずっとあまり変化が無かったのですが
最近急に色が濃くなったのと大きさも大きくなってる
ように思えて、手術も考え総合病院へ受診しました。

そしたら、事情があってここにはダーモスコープがないので、
あるところで、診てもらい良性か悪性かの診断を
つけてもらってくださいと言われました。
で、どちらにせよ切るなら11月くらいまで予約が多く
できないとのこと。

で、個人病院のほうが持っていると言われたので
個人病院で受診すると、1ヶ月様子を見て手術となれば大きな病院を紹介すると
言われました。
私的には、夏休みを利用したかったので遅い・・・と
思い、また、ダーモスコープでの診断が無かったので、
電話で確認したダーモスコープのある病院へ受診しました。。。
(完全なドクターショッピング状態です・・・)

すると、大丈夫だろうけど大きいから取りましょう!と言われ
不安になり、「良性か悪性かって分かるんですか?」
と聞くと、「あぁ、調べるものあるから見てみよか?」
と無造作にものが吊るされたところから、
虫眼鏡のような厚みが5cmくらいのものを出し
見てくれました。(ダーモスコープと言ってました)
で、「うん、大丈夫やけど削ったほうがいいわな」と言うのです。
手術はレーザーでチョチョッと焼くと言い、3週間くらい
テープの貼りかえの処置の説明がありました。
しかも、いつでもできる。明日でもあさってでも。

なんだか、こんなに病院によって違いがあって
どれがいいのか不安なんですが・・・

定義とかないのでしょうか??
転移するかもしれないようなものなのに・・・

先生のめがね一つみたいな感じとか・・・

レーザーだったら、組織診断もできないですよね?
なんか、怖いのは私だけなんでしょうか???

Posted by ゆまま at 2010年07月28日 17:32
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。