2006年03月18日

ほくろのすべてほくろの検査気になるほくろの観察は3ヶ月スパンで

気になるほくろの観察は3ヶ月スパンで

先日私の知り合いが、
足の指に出来たほくろを検査してもらうために皮膚科を受診しました。
(関連記事
ほくろを切除しないで、良性か悪性か調べる方法
ダーモスコープとは(悪性ほくろメラノーマの検査)
手と足の良性・悪性(メラノーマ)の仕方:指紋で見分ける

知り合いの足の指のほくろ
(知り合いの足の指のほくろ)

初めて気付いたのは1年ほど前らしいのですが、
暫くすると分裂(?)して小さい方のほくろが増えていました。
なんとなく大きくなっているような気もしたので、
慌てて皮膚科を探して行ったらしいのです。
知り合いのほくろは現在4ミリ×3ミリです。

診察は、以前の記事にも書いたダーモスコープで行われましたが、
ほくろの大きさについて、
お医者様から次のようなお話があったそうです。

・6ミリ以下のほくろは世界的にもメラノーマの可能性が低いといわれている。
・今の大きさでは(もちろんダーモスコープの所見からも)問題ない。
・3ヶ月ごとに自身で大きさを測ってみて、
 急に大きくなるようであれば切除してしまうという選択もある。

ここで重要なのは、
自分で観察する際もきちんと数値として計測するということらしいです。
定規で測ればいいのです。
「大きくなったような気がする」等の曖昧な判断では、
精神衛生上もよろしくないですよね。
posted by まい at 14:48 | Comment(1) | ほくろの検査
この記事へのコメント
これは手足の指にある細長い線にも言える事ですか?
今朝親指をみたら一つの指に4本縦1mmの茶色い線がありました
爪先から近いのでその部分を覗いて見ると2本は爪にくっついているようで赤い感じがします。
諸事情により次の5月。つまり2ヶ月間病院に行けれません。もし悪性だった場合、この期間で進行する事はあるのでしょうか?
心配でたまりません。
私は現在18歳の女で、ホクロは出来やすい体質です
爪の場合でも3ヶ月毎に見ても大丈夫なのでしょうか。取り返しのつかない事にはならないのでしょうか?
Posted by ゆり at 2008年03月15日 22:35
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。