2006年03月15日

ほくろのすべてほくろの検査ダーモスコープとは(悪性ほくろメラノーマの検査)

ダーモスコープとは(悪性ほくろメラノーマの検査)

ほくろが良性か悪性のメラノーマかを判断するのに、
ほくろの細胞を摂取しないで、良性か悪性か調べる方法で
ダーモスコープという機器を使ういう話をしましたが
(「ほくろを切除しないで、良性か悪性か調べる方法」)

ダーモスコープは、医療用で使われる拡大鏡でほくろを診断するときに使われるようです。

ダーモスコープには巨大なものから、小さいものまであり
私の知り合いもダーモスコープについてネットで調べて
ダーモスコープのほくろの検査をしている皮膚科に診断してもらったところ
写真よりずっと機器の大きさが小さかったと言っておりました。

その知り合いに聞いたところ、ダーモスコープを使うと、
ほくろを10倍に拡大して見ることが出来、
手のひらと、足の裏にある指紋を見ることで、
良性か、悪性(メラノーマ)かの判断がつくそうです。

手と足のほくろについて
良性か、悪性(メラノーマ)の判断については別記事で掲載いたしますね。
posted by まい at 09:21 | Comment(8) | ほくろの検査
この記事へのコメント
はじめまして。
ダーモスコープ、とても便利な機械ですね。
私も足の裏にシミかほくろのようなものがあり、
心配でいろいろ検索していたらここに辿り付きました。

それで近くにダーモスコープを置いている病院は
ないか調べまくっているのですがなかなか見つかりません。
こちら大阪ですが検索しても出てきません。
なのでダーモスコープ使っている病院の探し方を教えて
いただけないかと思って。。
お手数ですが探し方を教えて頂けませんか。
宜しくお願い致します。
Posted by みつ at 2006年04月08日 21:13
みつさん、はじめまして。

お返事遅れてごめんなさい。
実は、このほくろの検査を行なった知り合いの方に
問い合わせをしていました。

今日お返事が返ってきたのですが
その方によると、検索はものすごく原始的で
ダーモスコープだとヒット数が少ないかもしれないので
「ダーモスコーピー 東京」とかでも検索して
そうするとダーモ使って診察してる病院のHPにたどり着いて
それを地道に探した感じとおっしゃっていました。
あまりお役に立てなくてごめんなさい。
Posted by まい at 2006年04月10日 11:45
はじめまして。
みつさんはもう調べられたでしょうか。
私は今日大阪医療センターで診てもらいました。
ダーモスコープを導入しています。
私は悪性黒色腫で検索をして大阪医療センター皮膚科を探しました。
昨日足の裏にほくろを見つけてさきほど良性と診断していただきました。

まいさん、ダーモスコープというキーワードをここで知ることが出来ました。
ありがとうございました。
Posted by ウサギ at 2006年05月01日 12:17
ウサギさん、初めまして。
大阪でダーモスコピーを使った病院で
診察を受けられたのですね。
貴著な情報ありがとうございます。

こうやって口コミが書き込まれて
皆さんのお役にたてる情報が寄せられて嬉しいです。
今後ともよろしくお願いいたします。
Posted by まい at 2006年05月01日 19:08
初めまして・・足の裏のほくろが気になって
病院にかかりたかったのですがやはりダーモスコープを取り扱っている病院のほうがいいでしょうか? 埼玉なのですが近くに見当たりません
皮膚科でもわかるのでしょうか??
Posted by じゃむ at 2006年05月24日 22:37
じゃむさん、はじめまして。
今まで全国の皮膚科のページを数百ページ見たことがありますが
ほくろの検査は基本的には皮膚科が多いようです。
ダーモスコピーも皮膚科にあるところもありました。
昨日、TVでもダーモスコピーを使ってメラノーマかどうかの判断を行っていましたが
皮膚科のページを見てみましたら
ダーモスコピーの記述がなくても
ほくろの検査をしているところはかなり多かったので
まずは皮膚科に受診して相談されてみたほうがよろしいかと思います。
Posted by まい at 2006年05月24日 22:53
はじめまして!!
これもひとつの情報で誰かに役立てばと書かせていただきます。

ダーモスコープ、大阪労災病院にもありますよ!
先日受診したときに使いました。
Posted by ちょこ at 2006年06月29日 23:04
ちょこさん、初めまして。
情報ありがとうございます!
大阪でダーモスコープを探している方に
とても役立ててもらえると思います。
ありがとうございます。
今後ともよろしくお願いいたします。
Posted by まい at 2006年06月29日 23:36
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。