2006年03月15日

ほくろのすべてほくろの検査ほくろを切除しないで、良性か悪性か調べる方法

ほくろを切除しないで、良性か悪性か調べる方法

先日、私の知り合いが足の裏のほくろを検査するために
皮膚に行きました。

その人は足の裏の指にほくろがあったのですが
良性か悪性(メラノーマ)かすごく気になっていたようで
(ネットを調べていたら、小指に悪性のほくろがあった人がいて
その人は小指を切断したという記事を見たそうです)
先日、皮膚科でほくろの検査をしてもらったそうです。

今まで、ほくろを調べるには、ほくろの一部をとらなければいけないと思っていたのですが
ほくろを切除しなくても、見るだけで良性か悪性(メラノーマ)かを見極める方法があるとのことでした。

「ダーモスコープ」という、機器を使って調べるようです。
(ただし、手と足裏だけ?)

ダーモスコープについて別記事で掲載しようと思います。
ダーモスコープとは(悪性ほくろメラノーマの検査)
posted by まい at 09:20 | Comment(0) | ほくろの検査
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。